5人家族、新築建売物件購入の決め手

私が家を購入する際に、重視したのは子供の学区が変わらない事と土地の広さです。
子供の学区が変わらない点とともに旦那が原動機付自転車で通える距離というのも重要でした。
私も仕事をしているの為、車を使用するので車の2台持ちとなるとだいぶ家計に打撃なので、元々住んでいた地区からあまり離れない所に購入しました。
あとは土地の広さです。子供達がまだ小さく3人いるので庭でプールや外遊びをさせたかったので広い土地を購入し、外で遊べるスペースを確保しました。

立地での妥協はしたくなかったので、たまにドライブがてら近所を回って売地があれば書かれている連絡先に電話をして、話しを聞いたりしました。
しかし現実的にハウスメーカーや工務店などは価格げ高くこれから子供への出費も多いので住宅ローンでいっぱいいっぱいになるのも嫌だったし、土地を持っていなかったので建売の物件に絞って物件を探しました。
田舎だった為建売の物件でも土地を広いのが見つかり、立地ともに満足する物件に出会えました。

自分達の家族構成や仕事場までのアクセスなど、全ての条件をクリアする物件に出会うまで妥協せずに話し合いを重ねて購入した方がいいた思います。